会誌 vol.5(2013.03)

  • P.1-23豊田市自然観察の森および周辺地域のチョウ相
    -----吉鶴靖則・川田奈穂子・豊田自然調査の会虫めがね

    P.24-28豊田市自然観察の森の屋上緑化で記録された植物と侵入経路の推定
    -----吉鶴靖則・小出恭章

    P.29-31安城市でホタルミミズを確認
    -----大場裕一・石田綾・加藤昌孝・小鹿亨

    P.32-34外来アサガオの教材化ー小学校高学年での取り組みの一例としてー
    -----小鹿亨・河合倫恵

    P.35-38三河湾梶島から追加の甲虫9種の記録
    -----山崎隆弘

    P.39-49志貴野橋から藤井堰(床固)の間に出現する淡水魚類と甲殻類十脚目について
    -----鳥居亮一・浅香智也

    P.50-54欧州原産の帰化植物タイワンハチジョウナについて
    -----杉山時雄

    P.55-58愛知県のアヤスジミゾドロムシについて
    -----市川靖浩

    P.59-60稲武町でニホンカモシカを目撃
    -----判家卓司

    P.61幸田町でセマダラナガシンクイとアヤオビハナノミを採集
    -----金田吉高

    P.62愛知県内でミカンナガタマムシAgilus auriventrisE.Saundersを採集
    -----城殿浩・金田吉高

    P.63-67岡崎市岡町で観察したミジンコ
    -----小鹿亨

    P.69三河の生物研究者伝(2) -野鳥先生の野鳥研究から学ぶ-
    -----大平仁夫